幸せを目指して

2020年が始まった。


昨年はホント、

散々な年だった・・・。



家族が完全に崩壊した。





妻を家から追い出して8ヶ月。

何とか子ども達と力を合わせて頑張ってきた。


仕事、家事、仕事、家事・・・

の繰り返し。



それでも何とかしなければ・・・

との思いだけで必死に頑張ってきた。


子ども達も心にキズを負っただろうに。

でも、色々とお手伝いを頑張ってくれた。


夜勤もある僕にとって、

兄弟で協力して生活してくれるのは

とても助かった。



高校3年の長男のサポートが大きかった。



もうすぐ、大学受験なのに

色々と心乱されたと思う。


あまり勉強も手に付かないみたい・・・。

僕は、何も言えなかった・・・。


もう、彼のやる気に任せるしかない。

勉強しろと言っても逆効果。





こんな状況の中、

今月は二回目の調停。



次のこの調停で離婚成立できるように

持って行きたい。



親権、財産は、ほぼほぼ決着。


あとは、

慰謝料と養育費、面会交流について。



僕の考えを紙面にまとめ、

一気に調停員に伝える。



妻もあまり先延ばしにはしたくないはず。





今年の目標。

まずは一つだけ、手堅くいきたい。

「離婚成立」



考える事、

住む世界が違う人、

こんな人とはもう決別したい。


そして、

もう僕たちの幸せの為だけを考えて

子ども達と暮らしていきたい。



いいことも悪いことも

19年大みそか。

今年も終わり。


子ども達と4人。

紅白歌合戦を見て、のんびり過ごしています。





今年は不倫の事実を妻に突き付け、

そのまま別居。


3人の子どもの面倒を見ながらフルで仕事。

家事に仕事に子育てに日々いっぱいいっぱい。



そんな中、

妻から調停の申し立て。





大変だった。

泣きそうなくらい大変だった。



でも、

そんな中、読者さんにSNSを勧められる。


そして、

沢山の人と出会った。

みんな、同じような環境で苦しんでる。

頑張っている。


今までずっと一人だと思っていたけど

僕の居場所がそこにあった。


嬉しかった。



最悪な一年だったけど、

そんないい事も。






来年はどんな一年になるんだろう。


絶対幸せになってやる。


みんなも幸せになってほしい。




来年は妻と離婚して、

子ども達と必ず幸せになってやる。


絶対に。



47歳の頭の薄くなったおじさんでも、

頑張れば幸せになれるってとこ

見せてやる!!



妻に後悔させてやる!!


次の離婚調停に向けて

来年早々、

第2回目の離婚調停が予定されてる。



驚いた事に

妻は親権、財産を放棄。

代わりに僕に慰謝料を請求してきた。



不倫した側が慰謝料請求とは

驚いたと言うより呆れてしまう。



何を彼女をそうさせたんだろう。

ここまで僕を嫌い、

離婚に拘る意図が分からない。



まぁ、

僕の中でも、もう再構築の選択肢は無く、

二度と元に戻る事は無い。


例え、

100%妻が変わったとしても。



平気で人を裏切る人に

裏切られる人の気持ちなんて

一生、分かりはしない。



こんな人と

できるなら再構築なんて

何を考えていたんだろうと

自分で悲しくなってしまう。



次回。


僕は「慰謝料」として妻に支払いは

請求しないつもり。


解決金として、

これまでに調査費用や弁護士費用として

掛かった分を「返してもらう」。



養育費は算定表に拘らず、

実際掛かっている金額から勘案し、

妻の収入も見ながら3人分、

一人当たり2万として計6万円を

毎月支払ってもらう。



もうこれで

全て終わりにしてあげる。




あとは、

彼氏と再婚するなり

また別の愛人を作るなり

好きにすればいい。




もう、

妻に振り回されず

前だけを向いて子ども達と

幸せになりたい。


応援お願いします!
モチベーションアップの為に
ランキングに参加してみました。

応援、お願いします。
■ブログランキングへ
プロフィール

tumanofurin

Author:tumanofurin
愛知県在住。
結婚して17年。
妻と僕、子ども3人の5人家族。
僕は、とある工場で、
一週間毎に夜勤もあり。
妻は医療関係に勤務。

僕は今も妻の不倫問題と戦い、
とても苦しい経験をしています。
なぜ「した側」の妻が僕に冷たく、
逆に離婚を迫られるのか。

妻は今でも平然と日々を過ごし、
違う男と密会を重ねる。

妻の不倫に苦しんでいる方や
この一連の事件を
時系列で確認できるように
本サイトを立ち上げました。

自分と同じように
現在苦しんでいる方への参考
になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク