子ども達へ

子ども達へ


お父さんは君たちに

謝らないといけません。


お母さんはお父さんの事が

キライになって、他に好きな人が

出来てしまいました。





何とかお母さんを

元に戻そうと頑張ってみたけど

やっぱりダメみたいです。



結果、

離婚となりそうです・・・。





ごめんなさい。






お父さんは

今でもお母さんの事が大好きだけど、

全く振り向いてくれません。



お父さん、

お母さんに何か悪い事したかな?



お母さんがそうなってしまったのには、


お父さんにも何か

原因があるかも知れません。




でも、

君たちもずっと見てくれてた様に

掃除も洗濯もご飯も

お皿洗いも家族旅行も頑張って

やって来たつもりだけどな・・・。







もう、

お父さんは疲れました。




多分、

このまま頑張っても

お父さんまで壊れてしまいそうです。





誰にも相談出来ず、

ずっと一人悩んで

君たちに悟られてはいけないと

いつも笑顔で接してきました。






相談しても

不安にさせてしまうだけだと

分かっていながら何度、

長男くんに話そうと思ったか。



お父さんの頑張りを見てくれている長男くんなら

分かってくれそうな気がして。

「お父さん、頑張ったね」って。

「お父さん、もういいよ」って。








でも今、

お父さんと君たちに取って

幸せが続く条件をお母さんが

飲んでくれれば、離婚したいと思う。





まだ、

お父さんはそんな気持ちの葛藤と

お母さんとの折衝の戦いの最中です。





どうして

大好きなお母さんと戦わないといけないんだろう。

何を考えているか予測して、

次の作戦を立てないといけないんだろう。


ただのケンカならまだいい。

本当に赤の他人のように

コテンパンにやっつけないといけない方法を

考えないといけないんだろう。



つらいです・・・。












これからのお父さんと君たちの幸せ

の為に今はまだ頑張ろうと思う。


いや、

頑張らないといけない。


諦めたり、倒れてしまうわけにはいかない。










落ち着いたら

またお父さんと君たちの四人で

温泉旅行に行こうね。







ごめんね。

本当にごめんなさい。




もう、

お母さんは

前のようなお母さんじゃない。


コメントの投稿

非公開コメント

応援お願いします!
モチベーションアップの為に
ランキングに参加してみました。

応援、お願いします。
■ブログランキングへ
プロフィール

tumanofurin

Author:tumanofurin
愛知県在住。
結婚して17年。
妻と僕、子ども3人の5人家族。
僕は、とある工場で、
一週間毎に夜勤もあり。
妻は医療関係に勤務。

僕は今も妻の不倫問題と戦い、
とても苦しい経験をしています。
なぜ「した側」の妻が僕に冷たく、
逆に離婚を迫られるのか。

妻は今でも平然と日々を過ごし、
違う男と密会を重ねる。

妻の不倫に苦しんでいる方や
この一連の事件を
時系列で確認できるように
本サイトを立ち上げました。

自分と同じように
現在苦しんでいる方への参考
になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク