誰かに聞いてもらうと言うこと

妻との話し合いを想像すると

夜も眠れず、気持ちが悪くなる。




また

あのピリピリした雰囲気の中、

お互いが探り合いの駆け引き

をする。





どうしてこうなったんだろう。

一度はお互いに愛し合い、

生涯を誓って結婚した夫婦なのに。





昨晩はこんな事を考えていたら


眠れず、仕事を休んでしまった。



今まで、よっぽどの事が無い限り

仕事をこなしてきた。


妻の為に、子どもの為に

家族の為に・・・。






でも、最近思う。

幸せになりたい。

幸せになろう。

たまには仕事なんて休めばいい。




疲れた時は

「今日は疲れたぁー」なんて言いながら

休む事はしなかった。



でも、

疲れたら休もう。


友人や興信所の担当の方、弁護士の先生にも

言われた。

「もっと自分を大切にして

今度はあなたが幸せになる番です。」






すごく、嬉しかった。

これまで、仕事を頑張って、

仕事人間にならないように家事も炊事も洗濯も

そして

週末は子どもを連れて動物園や温泉や公園へ。











今回、これまでお世話になっていた弁護士の先生とは

違う先生に相談に乗ってもらった。




「だったら離婚しなければいい」

「こちらの最大の条件を飲むなら離婚もあり」






これまでアドバイス頂いた答えと同じ。

でも、

今日は何だか気持ちが少し晴れた。






読者の方からも頂いたアドバイス。

「カードはこちらにある」







やはりそうだ。

僕たちは何も悪い事をしていない。







もっと強く。

毅然とした態度で。







人に聞いてもらうって大事だな。



もう少し、

頑張れそうな気がしてきた。










多分、

これからの妻との話し合いは

駆け引きの応酬。





その先にある僕と

子ども達の幸せを信じて頑張ろう。


僕が負けるわけにはいかない。

子ども達とこれまでみたいに

公園や温泉や色んな所へ行きたい。




たとえ、

家族が一人減っても。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

奥さんを「何とかしよう」と思う事に無理があるんだと思います
人の気持ちはその人のもの
他人に言われても本質的には変わることは少ないと思います

まずはあなたが幸せに暮らせること
そのために奥さんは何をしなければイケないのか
それが出来なければ奥さんを切り捨てる
それくらいの覚悟が必要なんだと思います

相手だって自分を有利にすることに必死になってくるでしょう


Re: No title

とむ 様〉

コメントありがとうございます。

はい。頑張ります。
悔しいですが、
妻を今でもまだ愛している事は
認めています。

でも、
自分の幸せの為、子ども達の為に
いざとなれば妻を切り捨てる覚悟は
出来ています。

その時は、愛するからこそ
最大限の制裁を加えたいと思います。


絶対大丈夫。
妥協はしない。
妻が本当に気付いて
ちゃんとした人になって欲しい。

だから。もし。
離婚した後に、妻がどんなに改心しても
また戻る気はありません。

こんな妻でも、
本当に愛しているから。



です。
何か、ごめんなさい。(笑)


応援お願いします!
モチベーションアップの為に
ランキングに参加してみました。

応援、お願いします。
■ブログランキングへ
プロフィール

tumanofurin

Author:tumanofurin
愛知県在住。
結婚して17年。
妻と僕、子ども3人の5人家族。
僕は、とある工場で、
一週間毎に夜勤もあり。
妻は医療関係に勤務。

僕は今も妻の不倫問題と戦い、
とても苦しい経験をしています。
なぜ「した側」の妻が僕に冷たく、
逆に離婚を迫られるのか。

妻は今でも平然と日々を過ごし、
違う男と密会を重ねる。

妻の不倫に苦しんでいる方や
この一連の事件を
時系列で確認できるように
本サイトを立ち上げました。

自分と同じように
現在苦しんでいる方への参考
になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク