誰かに相談すること

妻の不倫や今後について

ずっと誰にも相談できずに

今まで一人悩んできた。




この先

どうなるかなんて分からないけど

最悪に備えてある程度の覚悟と

初動は必要だと思っている。







この事実を知っているのは


興信所の費用が無くて

お金を借りた僕の会社の同僚と

僕の上司の二人。





上司へは

もし、離婚となって親権を取るためには

今の夜勤をやめて普通の勤務時間帯に

変えてもらう必要があるから事前に相談した。






すると、上司は

「内容は分かった。色々大変だな。

今度、一緒に飲みに行こう!」

と、言ってくれた。



ものすごく嬉しかった。

今まで自分一人で抱えていたものが

少し無くなった気がした。







それから数日後、

相談に乗ってもらった同僚と上司の3人で

飲みに出かけた。




お酒も入って、

僕は全てを話してしまった。

自分の家庭の恥になるものを全て話をした。


それくらい僕の気持ちはパンパンに膨れていた。



話てる最中も、考えると

悔しくて苦しくて、思い出すと

涙が止まらない・・・。





そんな

僕の話を二人はうんうんと聞いてくれた。



でも、

僕の感情だけで聞いてもらっても

僕に有利な状況にしか聞こえないので

できるだけ起きた事実のみを話して

本当に妻だけが悪いのか、

僕はどうするべきだったのか、

公平に聞いてもらって判断してほしかった。





やはり

どう考えても妻が悪い。


夫婦なんて所詮他人。

一致しない行動や考えなんてあって当たり前。


もちろん「別れたい」なんて思うこともお互いにあるだろう。



でも、それを乗り越える約束をしたじゃないか。

二人で何があってもやっていく誓いをしたじゃないか。




自分を犠牲にすることがあっても

パートナーやその間の子どもを犠牲にしてはいけない。





こんなアドバイスをくれた同僚と上司は

僕の大切な財産の一つです。


コメントの投稿

非公開コメント

応援お願いします!
モチベーションアップの為に
ランキングに参加してみました。

応援、お願いします。
■ブログランキングへ
プロフィール

tumanofurin

Author:tumanofurin
愛知県在住。
結婚して17年。
妻と僕、子ども3人の5人家族。
僕は、とある工場で、
一週間毎に夜勤もあり。
妻は医療関係に勤務。

僕は今も妻の不倫問題と戦い、
とても苦しい経験をしています。
なぜ「した側」の妻が僕に冷たく、
逆に離婚を迫られるのか。

妻は今でも平然と日々を過ごし、
違う男と密会を重ねる。

妻の不倫に苦しんでいる方や
この一連の事件を
時系列で確認できるように
本サイトを立ち上げました。

自分と同じように
現在苦しんでいる方への参考
になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク