親権は渡さない

僕が何としても守りたいもの。



それは親権。

細かく言うなら

親権と監護権。




前にも書きましたが、

親権を渡さない為には

離婚しなければいい。




有責配偶者である妻から

離婚申し立てする事は出来ない。





こうなったら

妻とどんなに仲が悪くなっても

離婚しなければ、子ども達と離れて暮らす

事は無い。






でも、

そんな状況を子ども達に見せ続けるのは

可哀想だ。






どうすればいいか。





それとも、


妻が望むように同居離婚して、

見た目は今まで通りに生活するか。





いや、

しかし、「やっぱり同居はいやだ」

と言われて子ども達とどこかに

消えてしまっても嫌だ。




僕が調査した結果、

妻は監護権は自分が取ろうとしている。




嫌だ。



何としても親権と監護権は

セットで自分の物にしたい。



離れて暮らすかも知れないリスクを

ゼロにしたい。




子ども達がいない日常なんて

考えられない・・・。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

奥さんが「どうしても」というのなら
条件として出されては如何ですか?

離婚ができなくて困るのは奥さん
放っておかれるのが良いと思います
ただ連れ去りだけには気をつけておいてください。

有責は奥さん
あなたが我慢、遠慮などする必要はないと思います

Re: No title

とむ 様〉

コメントありがとうございます。

そうですよね。
何も、僕が妻の条件を飲む必要は
ありませんよね・・・。

妻の不機嫌さが怖いですが、
「離婚しない」と、突っぱねてみます。
今日、弁護士にも相談に行きましたが
同じ事を言われました。

参考になります。
ありがとうございます。

応援お願いします!
モチベーションアップの為に
ランキングに参加してみました。

応援、お願いします。
■ブログランキングへ
プロフィール

tumanofurin

Author:tumanofurin
愛知県在住。
結婚して17年。
妻と僕、子ども3人の5人家族。
僕は、とある工場で、
一週間毎に夜勤もあり。
妻は医療関係に勤務。

僕は今も妻の不倫問題と戦い、
とても苦しい経験をしています。
なぜ「した側」の妻が僕に冷たく、
逆に離婚を迫られるのか。

妻は今でも平然と日々を過ごし、
違う男と密会を重ねる。

妻の不倫に苦しんでいる方や
この一連の事件を
時系列で確認できるように
本サイトを立ち上げました。

自分と同じように
現在苦しんでいる方への参考
になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク