妻の不倫 子どもの親権は渡さない!!

もし、最悪の事態「離婚」となれば

当然、親権問題が浮上する。




子どもは大好きだ。

今は、子どものために毎日せっせと仕事を

頑張っている。

だって、何よりも大切だから。



子どもに「仕事、頑張ってね!」と、

言われるとやる気がみなぎって来る。








子どもの親権。

どうやら父親が獲得するのは

非常に難しいようだ・・・。



子どもは母親側に付く方が

気持ちの変化点も少なく

影響も小さいとされているからだそう。




しかし、

父親が全く歯が立たない訳でもないらしい。


母親に子どもを育てる資格なしと第三者から

判断されれば親権は父親側に有利となる。


例えば、

・母親が子どもに虐待をしている

・育児を放棄している

などの証拠が提示できれば有利となる。





うちの場合、

虐待はなく、妻も子ども達は大事には思っているが

育児放棄までは無いが、やや自分優先的。


これではなかなか親権を

父親が勝ち取る事はできない。




でも、

妻より仕事や週末の家事、

子ども達との時間の長さなど

負けてはいない。


一番大事なのは

子ども達がどう思っているか。





僕には自信がある。

普段、妻よりも頑張っているお父さんの姿を

見ている子ども達がどう思っているか。



つまり、

子ども達に証言させれば

「お母さんよりもお父さんの方が

自分達のために頑張っていた」と、

必ず言ってくれる。


そう信じている。

かなり自信がある。



陰で子ども達に妻の悪口など言ったりはしない。

むしろ「お母さん、今日も大変なんだよ」と、

フォローしている。


実績で子ども達の気持ちを掴めばいい。

必ず「お父さんの方が僕達とずっと居てくれた」

と言ってもらえる。


そう思いながら、毎日頑張っている。





子どもは10歳以下だと

親権は母親に分があるようだ。



じゃあ、

下の子が10歳になるまで我慢しよう。

10歳を越えれば子どもの意志で

どちらか判断する事になる。



吉と出るか凶と出るか分からないが

自分は時間を掛けて事実と信頼を

築いて行くことにしている。





子ども達が大好きだ。

離れたくない。

子どもの笑顔が近くで見れるなら

どんなに仕事が大変でも、

独りになっても我慢できる。





自分の人生最大の宝物だ。


コメントの投稿

非公開コメント

応援お願いします!
モチベーションアップの為に
ランキングに参加してみました。

応援、お願いします。
■ブログランキングへ
プロフィール

tumanofurin

Author:tumanofurin
愛知県在住。
結婚して17年。
妻と僕、子ども3人の5人家族。
僕は、とある工場で、
一週間毎に夜勤もあり。
妻は医療関係に勤務。

僕は今も妻の不倫問題と戦い、
とても苦しい経験をしています。
なぜ「した側」の妻が僕に冷たく、
逆に離婚を迫られるのか。

妻は今でも平然と日々を過ごし、
違う男と密会を重ねる。

妻の不倫に苦しんでいる方や
この一連の事件を
時系列で確認できるように
本サイトを立ち上げました。

自分と同じように
現在苦しんでいる方への参考
になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク