僕は不倫妻のお手伝いさん?

「今日、飲み会だから夕ご飯いい?」




「あ、う、うん・・・。」




そう言うと

妻はすぐに出かけて行った・・・。









子ども達がお腹すいたって言うので

夕食までのパンを買いにスーパーへ。


ついでに

夕食の食材も調達。




レジで支払った後、

袋に食材を詰め込みながら

「俺はお手伝いさんか・・・。」

と、悔しくてしょうがない。





妻が男に会って楽しそうにしてる時に

俺は何やってるんだ・・・。


いや、今日はホントに

飲み会かも知れない。


でも、もう

どっちでもいい。




こんな苦しんで

頑張ってる姿を

誰か認めてくれないかな・・・。





子ども達は分かっているはず。

今は耐えよう。







どんどん

妻の気持ちが

離れて行ってるのが分かる。








ツライなぁ・・・。


コメントの投稿

非公開コメント

応援お願いします!
モチベーションアップの為に
ランキングに参加してみました。

応援、お願いします。
■ブログランキングへ
プロフィール

tumanofurin

Author:tumanofurin
愛知県在住。
結婚して17年。
妻と僕、子ども3人の5人家族。
僕は、とある工場で、
一週間毎に夜勤もあり。
妻は医療関係に勤務。

僕は今も妻の不倫問題と戦い、
とても苦しい経験をしています。
なぜ「した側」の妻が僕に冷たく、
逆に離婚を迫られるのか。

妻は今でも平然と日々を過ごし、
違う男と密会を重ねる。

妻の不倫に苦しんでいる方や
この一連の事件を
時系列で確認できるように
本サイトを立ち上げました。

自分と同じように
現在苦しんでいる方への参考
になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク