子ども達との時間

妻が家から居なくなって一か月。


僕と子ども達だけの生活。





前にも記事にしたが、

忙しさはかなり過酷だ。




でも、




僕の気持ちはずいぶん楽。


妻の事を考える暇もないほど忙しい。





何より、

子ども達との日常が楽しい。




もっともっと

子ども達との思い出を作ろうと

温泉旅行を企画。



前に家族で一度行った事があるが、

和歌山県にある洞窟温泉「ホテル浦島」。




子ども達は大喜び。(笑)






妻の機嫌を気にすることもない。

子ども達と思いっきり楽しもう。


予定は来月。





それまでは

忙しい日常を楽しもう。


「体操服、明日も要るから

今日洗濯して!!」


「水泳が始まるから、

水着に布貼って名前書いといて!!」



そんな

急な要望も怒れてくるが

なぜか嬉しい。


「じゃあ、

急いで買い物に行こう!!」




こんな、何でもない日常が

どんなに大切か。



こんな事を妻に訴えた時もあったが

妻は何も言わず、

それでも不倫を繰り返していた。





さあ!!

頑張るぞ!!






今の僕たちは。


最高に幸せだ。






でもまだ、

離婚の合意が出来ていない。



早く、離婚しないとな。

これも忙しい。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

汚嫁さんと間男1は、何かを企んでいるかもしれません。汚嫁さんが静かなのが気になります。

No title

あっ・・・・
子の連れ去りにも
注意しておいた方がいいっすよ
念のため

学校に連絡しておくとか・・・・

Re: No title

匿名 様>

コメントありがとうございます。

企んでいる。
そうかも知れませんね。

でも、色んな事を想定して準備しておく。
こちらのカードの手の内を見せずに
何とか頑張ってみます。


Re: No title

素ももも 様>

コメントありがとうございます。

はい。
子ども達には絶対に付いて行かないように
言ってあります。
一番下の子の学校には連絡してあります。

やっぱり、
何だかんだ言ってもお母さんを見ると
揺らいでしまうと思いますし。

しかし。
妻は今のところ、何の動きも無いんですよね・・・。
ちょっと怖いな。


応援お願いします!
モチベーションアップの為に
ランキングに参加してみました。

応援、お願いします。
■ブログランキングへ
プロフィール

tumanofurin

Author:tumanofurin
愛知県在住。
結婚して17年。
妻と僕、子ども3人の5人家族。
僕は、とある工場で、
一週間毎に夜勤もあり。
妻は医療関係に勤務。

僕は今も妻の不倫問題と戦い、
とても苦しい経験をしています。
なぜ「した側」の妻が僕に冷たく、
逆に離婚を迫られるのか。

妻は今でも平然と日々を過ごし、
違う男と密会を重ねる。

妻の不倫に苦しんでいる方や
この一連の事件を
時系列で確認できるように
本サイトを立ち上げました。

自分と同じように
現在苦しんでいる方への参考
になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク