なみだ味の温泉

離婚となってしまう事を

どうしても子ども達に言えない。



妻を家から追い出し、

もう家には居ない。


「最近、お母さん見ないけど、どうかしたの?」


子ども達がふとした時に聞いてくる。






・・・うん。

今日も飲み会なんだって・・・。




そう言うと、




「ふーん。またか・・・。」

と、言ってゲーム再開。



もう、隠し通すにも限界だ。






僕は翌日、

子ども達を連れてちょっと遠めの

ドライブに出かけた。



「温泉でも入るか!」

「やったー!!」


子ども達は大喜び。




こうなる前からいつも妻は居なく、

こんな感じだったけど、

何だか切ない・・・。





僕は話すタイミングを見計らっていた。





まずは長男に話そう・・・。

そう決めて状況をうかがう。







温泉に浸かりながら、

長男と二人切りになるタイミングを待った。












「あのさ・・・。

お父さん、長男君に謝らないといけない事がある。」


長男
「え?何?」



・・・。




沈黙が続く。






「あのさ・・・。

お父さんとお母さん、離婚するわ・・・。」


長男
「え?何で?」


長男には正直に話そう。

一部を隠したり、捻じ曲げて話してはいけない。

長男にウソを言ってはいけない。


僕はそう思った。






「お母さん・・・浮気してた・・・。」

長男
「え?やっぱり?」




「え??やっぱり???」

長男
「いや、前からそうじゃないかと思っていたから

お父さんに言った方がいいのかなって

ずっと思ってた。」



長男がサラりと言った。





そうか・・・。

もう、知っていたんだ・・・。


僕に気を遣って黙っていたんだ・・・。


子どもに心配や気を遣わせていた事に

申し訳なく思い、涙が出てきた。


でも、

子どもの前で泣いちゃいけない。

すぐにそう思って温泉で顔にお湯を掛けてごまかした。






「お父さん、何とかならないかと

ずっと一人で悩んできた。

君たちに心配掛けまいとずっと誰にも相談できず

悩んできた。


でも、

もうお母さんとはダメみたいだ。」



長男
「ふーん。そうか・・・。

じゃ、お母さんを落ちるとこまで落として

やればいいじゃん。」





すごい・・・。

本当にすごい・・・。

お母さんにここまで言えるなんて・・・。



嬉しかった。

最高に嬉しかった。

苦しみが分かってくれる人がいた。

長男が僕を見てくれていた。


最高に嬉しい。







もう、

怖いものはない。


これが今回の騒動の

一番の難関だと思っていた。



心の奥にずっとつっかえていた何かが

取れた気がした。







僕は一層、

子ども達を守る!

と決意を新たにした。






「そうか・・・。ははは。」

と笑いながら僕は湯船のお湯で顔を

洗いながら、溢れる涙を洗い流した。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

「案ずるより産むがやすし」

男の子
ちゃんとわかってた、良かったですね

後はどうケジメをつけるか
後悔の無い対応をしてください。

No title

良かった。
本当に幸せになる大きな第一歩ですね!

tumanoさんの苦しみを
お子様はきちんと
わかってくれていたんですね。

同時に大丈夫なフリをしながら
傷ついていたと思います。
しっかりケアしながら
共に進んでください。

ウチはまだ子供が小さいですが
結婚する意味、家族とは何かと言う事は
わかっているので、
あなたと同じ事実のみを
きちんと伝えてしっかり
寄り添っていこうと考えてます。

No title

良かったです。長男さんは高校生だからご本人の意思が尊重されますからね。
奥さんは親権手放すことになると思いますが年を取って後悔すると思いますよ。

Re: No title

戸村 様>

コメントありがとうございます。

はい。
本当に良かったです。(涙)
とっても嬉しかったです。


さて・・・。
今度は妻の不倫相手二人目に攻撃です!


Re: No title

blacksun 様>

コメントありがとうございます。

一番ホッとした瞬間でした。
同時に最高に嬉しい瞬間でした。

ここが一番自信が無かった・・・。
子ども達に嫌われる事を覚悟してました。

でも良かった・・・。


blacksunさんも頑張って下さい。
正しいと思う道をしっかり進めば
子ども達は見てくれていますね。

お互い、言葉だけでなく
態度を示して子ども達を引っ張って行きましょう!!

Re: No title

匿名 様>

コメントありがとうございます。

長男は高校生ですが、
次男は中学一年、三男はまだ小学三年生です。
母親が一番大事な時期なのに・・・。

僕が母親の分まで頑張ります!!


妻は後悔するのかなぁ・・・。(笑)

No title

ご免なさい
変換の失敗
「戸村」ではなく「とむ」でした。

Re: No title

とむ 様

あ!とむさんでしたか!
いつも見守って頂き、
ありがとうございます。

僕もいよいよ動き出しました。
頑張ります!

No title

おめでとうございます。
一番重要なところの勝利がほぼ確定ですね。

御長男がいう言葉が本心からと仮定するなら
調停や裁判で兄弟が別々になることは日本ではほとんどありません。
親権を含む監護権はほぼ手中に収めてます。

楽な道ではないと思います。
でもきっと幸せな道ではあるんだと思います。

養育費もすくなからずもらえるはずです。
離婚も成立すれば
市区町村の手当てを受けられたりもします。

頑張ってください

No title

親権取れるのは濃厚と思いますが、間男がどんな奴かが解らないのが不気味ですね。
間男って狡猾な奴が多いらしいので奥さんに入れ知恵等しないかが心配です。

Re: No title

素ももも 様

コメントありがとうございます。

ありがとうございます。
でも、まだ気は抜けません。

確定するまでは頑張ります!

Re: No title

匿名 様

コメントありがとうございます。

明日、奇襲攻撃で
勝負して来ます!


応援お願いします!
モチベーションアップの為に
ランキングに参加してみました。

応援、お願いします。
■ブログランキングへ
プロフィール

tumanofurin

Author:tumanofurin
愛知県在住。
結婚して17年。
妻と僕、子ども3人の5人家族。
僕は、とある工場で、
一週間毎に夜勤もあり。
妻は医療関係に勤務。

僕は今も妻の不倫問題と戦い、
とても苦しい経験をしています。
なぜ「した側」の妻が僕に冷たく、
逆に離婚を迫られるのか。

妻は今でも平然と日々を過ごし、
違う男と密会を重ねる。

妻の不倫に苦しんでいる方や
この一連の事件を
時系列で確認できるように
本サイトを立ち上げました。

自分と同じように
現在苦しんでいる方への参考
になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク