いよいよ決戦、離婚協議再開

何だか、このブログ、

妻や相手に気付かれている気がする。



あれから

妻はなかなか尻尾を出さない。





なので、




ちょっと控えめに。





いよいよ

妻と離婚協議を再開する。



全ての爆弾を投下する予定だ。








大きな爆弾を投下しても、

最悪、裁判までの事を考えると

僕の手の内が無くなってしまう。



なので、

まだいくつかは隠し持っておこう。





恐らく、

ナゼだか妻は強気だ。

そんな人だ。


僕はどんなに強いカードを持っていても

弱気だ。(笑)

僕はそんな性格だ。



どうして、

あんな強い態度でいれるんだろう。

思考回路が人とちょっと違うのか。


なぜやられた僕がペコペコしてる?

いや、これは僕がいけないのかも知れない。


こんな所に妻は嫌気がさしたのかな。

そんな事を考える。


それも原因だったなら

もっと二人で話し合いできてたら

こんな風にはならなかったのかな。



今更、遅い・・・。






キライになったはずなのに。

まだ妻を想っているのかも分からない。

吹っ切れたはずなのに、よく分からない。




最悪の状況に落とした後の妻を想像すると

何だか可哀想にもなる。




しかし、

ここでやらなくてどうする。

俺は男だ。






今度の話合い。

ここから大きく動き出す事は間違いない。




しっかりしろ。

俺。

子ども達に為にも。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

Tumanoさん、はじめまして。
blacksunと申します。

私も今年に入って妻の不倫が発覚し、三者で会談、謝罪、少額ながら慰謝料請求(これで終わりにしたい、早く終わらせたいとの一心でした)し、示談しました。

だけど終わっていない。終わらなかった。

今、極秘に証拠を集め完全に叩き潰せる状態ですが、
果たしてそれが正しいのか。
子供のこと、自分のこと、一番の正解は何なのか。
自問自答の日々です。

妻が堕ちる所まで堕ちるのは、自業自得。
でも、突き落とすのは自分次第。
自責の念と、今まで築いてきたもの、子どもの母親を奪う怖さ、正解が見えないですね。
なのであなたの綴ってきたブログと心情がとてもわかるし辛いです。
お互い本当に分水嶺に立っていると思ったのと同時に、物事に対する考え方や、スタンスが同じだとずっと感じていたので、いてもたっても居られなくなりコメントしました。
お互い後悔のない選択をしたいですね。

Re: No title

blacksun 様〉

コメントありがとうございます。

お互い、辛いですね・・・。
何より、子ども達が可哀想です・・・。

これから、どうするか・・・。
これから、どうなるか・・・。
何が正解か、やっぱり見えません。

是非、また遊びに来て下さい。
寂しんです。
実は怖いんです。

大好きだった妻。
これから堕ちるとこまで
堕ちてもらいます。


No title

お返事ありがとうございます。

とてもわかります!
どれだけ虚勢張っても
どれだけ考えて出た答えでも
今はまだ怖いんですよね。

全てを突き付けた時に、
妻が心底反省しやり直したい、と
言われた時に
僕は突き離せるのか•••。
キライになった筈なのに〜、って
本文のコメントが心に刺さります。

Re: No title

blacksun 様>

コメントありがとうございます。

妻とは話合いをしましたが・・・。
なぜか上から的な感じで最後まで
反省の色はありませんでした・・・。

こんな妻を許せない。

でも、本当に反省し、
やり直したいと言ってきたら・・・。


離婚はしないと、
僕はダメな人間になってしまいそうで。
なぜここまでされて、許せるか?
普通なら許せませんよね・・・。

ただ、子ども達の事を考えると
同居離婚はあるかもです・・・。

これも、
妻の態度次第ですが・・・。

もう、
考えるのも疲れました・・・。


応援お願いします!
モチベーションアップの為に
ランキングに参加してみました。

応援、お願いします。
■ブログランキングへ
プロフィール

tumanofurin

Author:tumanofurin
愛知県在住。
結婚して17年。
妻と僕、子ども3人の5人家族。
僕は、とある工場で、
一週間毎に夜勤もあり。
妻は医療関係に勤務。

僕は今も妻の不倫問題と戦い、
とても苦しい経験をしています。
なぜ「した側」の妻が僕に冷たく、
逆に離婚を迫られるのか。

妻は今でも平然と日々を過ごし、
違う男と密会を重ねる。

妻の不倫に苦しんでいる方や
この一連の事件を
時系列で確認できるように
本サイトを立ち上げました。

自分と同じように
現在苦しんでいる方への参考
になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク