ついに妻の浮気の証拠をつかんだ!!

とうとう、妻が男と接触したと

興信所の担当者からのメール。


■前回記事 「妻の浮気の証拠をつかんだ」





「よし!掛かった!!」






そんな気持ちと

「ああ・・・やっぱりそうか・・・」

と残念な気持ちが入り混じる。




妻の浮気の証拠







そこから何が起きているのか

興信所からの連絡は無い。

「どうなったんだろう・・・」



僕はそう思いながらも

子ども達にはそんな素振りは見せず

お皿を片付けて一緒にお風呂に入る。




「さ、9時過ぎたよー。もう寝るよー。」

と、一緒に2階へ上がって子ども達と

布団に入っていつものお話しタイム。







子ども達の話しが耳に入らない・・・。

「お父さん、どうしたの?聞いてる?」


「あ、ああ、ごめん。で、どうしたんだっけ?」

「ええ!全然聞いてないじゃん!!」

みんなで大笑い。



こんな幸せがもうすぐ終わるかも知れないと

考えると涙が止まらない・・・。




ごめんな。

ごめんな。

お父さんとお母さんの都合で

こんな事に巻き込んじゃって・・・。


申し訳なさ過ぎて、悲しすぎて・・・。









夜23時半。

興信所から

「ホテルから出て来ませんが、

調査継続しますか?」と連絡。



今、ここを逃す訳にはいかない。





「もう、5時間お願いします。

何としても相手の住所を割り出して下さい」



「了解。

離別後、ターゲット変更して追尾します。」







そうか・・・。

やっぱりホテルに行ってたか・・・。





あとは興信所の調査結果を

確認するしかない・・・。





寝静まった家に妻が帰宅したのは

深夜1時過ぎだった・・・。


お風呂に入る音。

その後、缶ビールを開ける音が3回。




僕はずっと眠れず

音だけで下の様子をうかがう。





僕に子どもを見させて

自分は男と会って楽しい時間を過ごす。

帰宅して証拠を流し、ビール3本飲んで

さぞ気持ちいいだろう。





妻よ。

あなたは何を考えてるんですか?

何とも思わないんですか?






ついに妻の浮気の証拠をつかんだ

「明日、急遽 食事会が入ってさあ。」

と、妻。





「・・・そ、そう。」

「じゃ、明日はちょっと早めに仕事から

帰るようにするね・・・。」







まただ・・・。

今月に入って7回目の食事会やら飲み会やら・・・。


その時はいつも

洗濯したりお皿を洗ったりと子どもの世話。

世話と言っても子どもと一緒に居るのは

全く「苦」にならない。

僕の最高に幸せな時間だ。







チャンスだ。

資金も無いし、もうやめようと悩んでいたが

最後にもう一度真実を知るために行動してみよう。

そう思って興信所に追尾を依頼。



「これで空振りに終わったら

もう、ずっとこのまま自分の心の中に

閉まっておこう」




5時間の勝負。



早めに仕事から帰宅して

妻が出かける時に興信所の担当者へメール。

「今、家を出ました。」




そこから興信所による妻の追尾がスタート。





・男と接触があったら

・ホテルに入るなどの行動があったら


追尾中にこの行動があれば連絡を

もらうようにお願いした。



なぜか。






ここで一気に証拠を全て揃えようと考えた。


資金は無い。

5時間を越えたら

友人に頭を下げて借りた最後のお金で

追加調査をしよう。





すると・・・

「男と接触」の連絡。



来た!!!


子どもと夕ご飯を食べながら

追加調査をするかどうか

一人で悩んでいた・・・。




カレー




揺れる妻のきもちが分かる・・・

何だか妻が元気が無い。



「家族で夕飯食べに行こう」

と誘ってみんなで近くのレストランにお出かけ。





僕や子ども達はワイワイ楽しんでいるが、

妻は時たま笑うくらいで元気ない。



なんとなく。

なんとなく分かる。


今、妻が何を考えているのか。







「何だか、自分の居場所がないな・・・」

「家族で出かけるのがイヤだ」

「この先、この家族をどうしよう・・・」

「この人とずっと一緒に居るのかなぁ」

「この先、自分もどうすればいいんだろう」

「あの人に会いたいな」




こんな気持ちがグルグル回っているんだろう。

なんとなく分かる。


何も知らないと思ってるんだろうな。





もう、相手の事でいっぱいで

家族と居るよりあの人と居たい・・・

なんて思ってるのかな。




「ほら、楽しいよ。

みんなで色々話して笑おうよ」

って言いたい。




どうして。

どうして僕らから離れて行ったのだろう。



「妻の浮気は夫が要因」

ってよく聞く。




頑張って頑張って尽くしてきたけど、

多少なりとも俺に何か要因の一つがあるんだろうな。




じゃあ、どうすれば良かったか。

何が間違っていたんだろう・・・。


応援お願いします!
モチベーションアップの為に
ランキングに参加してみました。

応援、お願いします。
■ブログランキングへ
プロフィール

tumanofurin

Author:tumanofurin
愛知県在住。
結婚して17年。
妻と僕、子ども3人の5人家族。
僕は、とある工場で、
一週間毎に夜勤もあり。
妻は医療関係に勤務。

僕は今も妻の不倫問題と戦い、
とても苦しい経験をしています。
なぜ「した側」の妻が僕に冷たく、
逆に離婚を迫られるのか。

妻は今でも平然と日々を過ごし、
違う男と密会を重ねる。

妻の不倫に苦しんでいる方や
この一連の事件を
時系列で確認できるように
本サイトを立ち上げました。

自分と同じように
現在苦しんでいる方への参考
になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク