次の離婚調停に向けて

来年早々、

第2回目の離婚調停が予定されてる。



驚いた事に

妻は親権、財産を放棄。

代わりに僕に慰謝料を請求してきた。



不倫した側が慰謝料請求とは

驚いたと言うより呆れてしまう。



何を彼女をそうさせたんだろう。

ここまで僕を嫌い、

離婚に拘る意図が分からない。



まぁ、

僕の中でも、もう再構築の選択肢は無く、

二度と元に戻る事は無い。


例え、

100%妻が変わったとしても。



平気で人を裏切る人に

裏切られる人の気持ちなんて

一生、分かりはしない。



こんな人と

できるなら再構築なんて

何を考えていたんだろうと

自分で悲しくなってしまう。



次回。


僕は「慰謝料」として妻に支払いは

請求しないつもり。


解決金として、

これまでに調査費用や弁護士費用として

掛かった分を「返してもらう」。



養育費は算定表に拘らず、

実際掛かっている金額から勘案し、

妻の収入も見ながら3人分、

一人当たり2万として計6万円を

毎月支払ってもらう。



もうこれで

全て終わりにしてあげる。




あとは、

彼氏と再婚するなり

また別の愛人を作るなり

好きにすればいい。




もう、

妻に振り回されず

前だけを向いて子ども達と

幸せになりたい。


ココロノヨリドコロ

ここを訪れる方は

夫に、

妻に、

不倫された方ではないでしょうか。




辛く、苦しく、

泣いてももがいても

返って来ない。


惨めで、

寂しくて、

悲しい。





生涯を捧げると誓ったはずなのに

最愛の人に裏切られる破壊力は

相当なものだ。





でも、

誰かにまた、支えられたらどうだろう。





不安と悲しみの中、

これほど嬉しく、温かく、

頼もしい事は無い。




「そんな状況なのに、

人を好きになるなんて」


「そんな事が出来るなら

結局、ヤル側と同じ」



そんな意見も聞いた事がある。



でも、

そんな気持ちを持つ事で

辛く苦しい「今」を乗り越える

事が出来るなら。



僕はそれは悪い事だと思わない。



ただ、

子ども達が居るなら。

配慮やタイミングは大切だろう。




人間、誰しも

色んな考えや感情の中で生きている。


そんな苦しみが、

かき消されるなら、

少しでも和らぐなら、

むしろ、そんな経験をした人なら

支えてくれる人を探したり、

恋でもすべきだ。



僕はそう思う。




だって、そんな人達は

しっかりした考えとその先を

ちゃんと考えて決断してると思うから。




皆さんは

どう思うだろうか。




寂しさはたまに来る

毎日、家事と仕事の両立で忙しい。


シングルさんは皆、そう。



ホントに自分の時間は無くなって

寝る時間も削られる。



仕方ない事だ。

覚悟して決めたんだから。





そんな忙しい毎日の中、

急にふと、寂しい気持ちになる時がある。


決まって何かの時って事じゃなく、

不定期にふと・・・。


誰かに頼りたいな、

一緒に居てくれないかな、

って思う。



でも、

そんな思いもすぐに

忙しさがかき消してくれる。






今はまだ妻とは離婚していない。

これから調停が始まる。


もう、ここまで来ると

早く離婚して全て楽になりたい。






離婚が成立したら

友達を作ろう。

支えてくれる誰か。

いや、

お互いに支え合う誰か。





僕を好きになってくれる人は

現れないとしても

友達くらいならいいよね。



同じ苦しみを味わった人と

繋がってみたい・・・。


応援お願いします!
モチベーションアップの為に
ランキングに参加してみました。

応援、お願いします。
■ブログランキングへ
プロフィール

tumanofurin

Author:tumanofurin
愛知県在住。
結婚して17年。
妻と僕、子ども3人の5人家族。
僕は、とある工場で、
一週間毎に夜勤もあり。
妻は医療関係に勤務。

僕は今も妻の不倫問題と戦い、
とても苦しい経験をしています。
なぜ「した側」の妻が僕に冷たく、
逆に離婚を迫られるのか。

妻は今でも平然と日々を過ごし、
違う男と密会を重ねる。

妻の不倫に苦しんでいる方や
この一連の事件を
時系列で確認できるように
本サイトを立ち上げました。

自分と同じように
現在苦しんでいる方への参考
になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク